> キャッシングの申込と審査までの流れ

キャッシングの申込と審査までの流れ

お金を借りたいときには、まずは希望する金融機関に
申込をし、それから審査に通る必要があります。

キャッシングの申込の方法は近年非常に多様化してきており、
店頭で、一般電話やFAXで、パソコンやスマホなどで
インターネットから申し込むなど、とにかく便利になってきています。
業者選びとしてははじめて(1社目の)キャッシング等々を参考にすればいいとして
審査にかかる時間や実際に申込から審査の流れは具体的にどういったものなのかを
解説します。

審査にかかる時間など

これがすんだら、今度は審査に入ります。これにかかる時間は、
キャッシングのサービスを利用する金融機関によって異なりますし、
またその基準に関しても、それぞれの金融機関によって
かなり違っていると考えておいたほうがいいでしょう。

ひとつ知っておくとプラスになるかもしれない知識として、
キャッシングの審査は銀行系金融業者のほうが厳しく、消費者金融系金融業者
のほうが幾分甘い場合が多いということ、
そして審査に要する時間は、銀行系のほうが長い時間を必要とし、
消費者金融系のほうはかなりのスピード化が進み、
即日融資が可能なところも増えてきているということはチェックしたいところです。

金利は利用金額によっても変動

ついでに「金利」に関しても少しふれておきますと、
銀行系のほうが金利は低く、消費者金融系のほうが金利は高めに設定してあるのが一般的です。

また、金利はキャッシングの金額によっても変動することが多いです。
その変動幅は事前にチェックできるようになっています。

これらの特徴をうまく生かして、上手にキャッシングのサービスを
利用することが望まれますので、事前にしっかりと
金融機関の情報をチェックしておくようにしましょう。